最近のトラックバック

人気ブログランキング


フォト

« 天皇の公務負担軽減等に関する有識者会議の専門家 | トップページ | 「ポスト真実」という言葉をわざわざ使う意味あるの? »

「8時間労働」という宗教?

 以前も紹介したことがある「自由人」という人のブログで、「『8時間労働』という宗教」という記事があった。

 論旨としては、政府が働き方改革を提唱しているにもかかわらず、1日8時間労働の発想にとらわれていることを問題にして、①オートマ化により、人間のやるべき仕事の量は減少していること、また、②人によって仕事の速さに個人差があることから、

 “8時間の仕事を4時間でできる人は、4時間で仕事が完了しても帰ることができない。
  8時間分(通常の2倍)の仕事をやろうにも、そこまでの仕事が無い。
  加えて、2倍の仕事をしても給料が2倍になるわけでもない。
  そうなると、4時間でできる仕事をのんびりと8時間かけて行うことになる。
  これが、日本の企業の労働生産性が低い理由ではないかと思う。
  況して、上司の目を気にした無駄な残業などがあれば尚更だ

  言うなれば、「8時間労働教」という悪平等な宗教が蔓延っているようなものであり、このカルト教の洗脳を解かない限り、日本の労働者の大半は能力や努力が正当に報われない社会に生きることになる。”

と述べ、「時間に囚われない働き方」を推進すべきだと結論づけている。

 この筆者「自由人」氏の問題提起が、法制度レベルの話なのか、それとも各企業のあり方話をしているのか、どちらなのか必ずもはっきりしないのだが、

(1)まず、法制度レベルの話でいえば、最初から結論は出ている
  労働基準法の「1日8時間労働」というのは、「1日8時間は働かなければならない(働かせなければならない)」という意味ではなく、「1日8時間を超えて働かせてはならない」という意味であり(ただし実質的には36協定により残業可能)、4時間で帰らせようと3時間で帰らせようと、短いぶんには“法的”には何の問題もない。

(2)一方、企業の側のあり方という意味でいえば、

>8時間の仕事を4時間でできる人は、4時間で仕事が完了しても帰ることができない。

というが、おそらく多くの企業は、本当に8時間の仕事を4時間で完成させることができる人がいたら、残り4時間をぼんやり待機させるわけではなく、新たな仕事を与えるだろう

 この点について、「自由人」氏は、

>8時間分(通常の2倍)の仕事をやろうにも、そこまでの仕事が無い

というのだが、企業は常に売上や生産量(ひいては仕事量)を増やそうとして活動するものであって、仮に本当に仕事が増えず社員が暇をもてあましているなら、雇用量(労働者の人数)そのものを減らす方向に動くはずである。そうなれば、人数が減った分だけ、残った社員に割り当てられる仕事量は増えることになる。

 いずれにしても、4時間で仕事を済ませる労働者がいれば、残り4時間、さらにもっと多くの仕事をさせることができるのに、手をこまねいて見ている経営者などいないだろう。

 そうなると、結局、早く仕上げても新たな仕事を与えられることになるので、社員の反応としては、①(出世や昇給を期待して)新たに課せられた仕事をこなす、②これ以上負荷が増えるのはイヤだから、4時間で済む仕事も8時間かける、のどちらかということになるだろう。 

 なお、時間ではなく仕事の成果のみで評価される働き方は、現在でも存在している。それは、内職とか外注とか業務委託であって、契約でいえば、雇用(労働)契約ではなく、請負契約とか委任契約にあたる。
 外注や業務委託で働く場合、仕事の成果をあげられるならば、1日5時間労働だろうと3時間労働だろうと構わない。しかしその担当している仕事が必要なくなれば、直ちに契約を打ち切られる。
 このような形で働く人々は、仕事を時間ではなく成果で正当に評価してもらえるというよりも、そもそも成果がなければ何時間働いても金をもらえないのだ。これこそ「時間にとらわれない働き方」である。

« 天皇の公務負担軽減等に関する有識者会議の専門家 | トップページ | 「ポスト真実」という言葉をわざわざ使う意味あるの? »

人事・労働」カテゴリの記事

企業」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/454842/68745099

この記事へのトラックバック一覧です: 「8時間労働」という宗教?:

« 天皇の公務負担軽減等に関する有識者会議の専門家 | トップページ | 「ポスト真実」という言葉をわざわざ使う意味あるの? »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ