最近のトラックバック

人気ブログランキング


フォト

« ヘイトスピーチの判断基準とモンテスキューの『ペルシア人の手紙』 | トップページ | 『東洋経済』のイタリアの労働法改革の記事 »

「ポスト真実」などという言葉を使ってて恥ずかしくないの?

 以前も「『ポスト真実』という言葉をわざわざ使う意味あるの?」というエントリを書いたが、再び「ポスト真実」という言葉に関して考えたことを少しばかり書いておきたい。

 津田大介が『週刊朝日』で、「2016年を象徴する言葉といえば「ポスト真実」だが、それを地で行く恐ろしい事件が発生した。」として、ピザ店襲撃事件(「ピザゲート事件」)について紹介している
 既に報道されているので知っている人も多いと思うが、昨年12月、ワシントンD.C.郊外のとあるピザ店で、「クリントンやその関係者が関与して、児童虐待や人身売買が行われている」というデマがネットで拡散し、それを真に受けた男がその店を襲撃して発砲し逮捕されたという事件である。

 これについて津田は
ピザゲート騒動」は、2016年、そして「ポスト真実」を象徴する出来事と言えよう。ディストピアを描いた出来の悪いSF小説のような「現実」を我々は生きている。」
 と結んでいるのだが、そもそもこの事件について「ポスト真実」という言葉を敢えて使う必要はあるのだろうか

 事件そのものは恐ろしいものだが(店を襲って発砲したのだから、恐ろしいに決まっている)、デマに踊らされて騒動を起こす人間などというのは昔からいくらでもいたのであり、それがネットで情報が拡散される時代になったために、昔よりも拡散の速度や程度が激しくなったに過ぎない。それは政治の世界でも同じことである。

 これに対して、「ポスト真実の時代の特徴は、嘘を真実だと信じることではなく、真実のことなどどうでも良くなることだ。」という論者もいる。
たとえばこの記事の渡辺敦子による解説参照

 しかし、津田が挙げているピザゲート事件の犯人は、クリントンやピザ店が児童虐待に関与しているという噂があくまでも「真実」なのだと信じて襲撃したのである。
 「クリントンやピザ店が本当に児童虐待に関与しているかどうかはどうでもいい。とにかくピザ店を襲撃しよう」と欲して行動したわけではない。

 このように考えると、主に政治の分野とはいえ、大衆世論がデマに踊らされたり、ろくに事実も確認せずに騒ぐ現象のことを、何か新しい出来事のように「ポスト真実」と呼ぶ必要などないといえるだろう。「デマゴギーを利用した政治」とか「政治家がいい加減なことを言って有権者を惑わす」などという現象も、いつの時代にもあることであって、最近になってネットやSNSが道具として加わったにすぎない。

 何か新しいテーマの記事や論文を書きたがっているメディアや研究者が、「ポスト真実」という言葉に飛びつくのは理解できるが、他の人はそれにつきあう必要など感じないだろう

 ちなみに雑誌『世界』1月号で、三島憲一(大阪大学名誉教授)は、『ポスト真理の政治』というエッセイを書いているが、この中で
 「『ポスト真理』や『ポスト事実』という表現は、日本でよく使われる『反知性主義』と同じに、またしても大学内部での『恵まれた人々』が、外の頑迷な人々を馬鹿にする優越願望と結びつきかねない。」
 と語っている。
 (ただし三島教授は「ポスト真理(真実)」等という言葉の有用性を、留保つきながら一応は認めている感じで、「ごまかし、大言壮語、言い逃れ、幻想、しゃぼん玉などを総括した表現と思えば便利な符牒である。」とも述べている。)

 「ポスト真実」という言葉が、メディアとか研究者の世界で流行するという現象は、むしろ、メディアや研究者の世界と、外の大衆の世界との断絶を象徴しているように思える。
 外の世界から断絶していたメディアや研究者は、英国のEU離脱やトランプ当選の時になって意表をつかれて、大慌てして騒いだのだが。

« ヘイトスピーチの判断基準とモンテスキューの『ペルシア人の手紙』 | トップページ | 『東洋経済』のイタリアの労働法改革の記事 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

マスメディア」カテゴリの記事

社会一般」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/454842/69216816

この記事へのトラックバック一覧です: 「ポスト真実」などという言葉を使ってて恥ずかしくないの?:

« ヘイトスピーチの判断基準とモンテスキューの『ペルシア人の手紙』 | トップページ | 『東洋経済』のイタリアの労働法改革の記事 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ