最近のトラックバック

人気ブログランキング


フォト

« 「生活費のための残業」なんてものは存在するのか? | トップページ | 自民党政治を脅かす者は自民党的なものの中からしか生まれない? »

労働生産性が低いから残業が多いのではなく、残業が多いから労働生産性が低いのでは?

 THE PAGEの「残業上限100時間はアリかナシか? 労使交渉がヤマ場、何が問題なの? 」という記事で、長時間労働の制限に関する労使交渉を取り上げているが、その中の次の部分が気になった。

 “日本企業の生産性が低いことも残業に拍車をかけています。労働経済白書では、日本企業の生産性が低い理由として経営戦略とIT化の問題を指摘しています。伸びる市場での日本企業のシェアが低く、低迷市場でのシェアが高くなっており、日本企業は相対的に儲からない構造に陥っています。”

 この文章の最初の部分は正しいのだろうか。つまり、生産性(労働生産性)が低いと、残業が増えるのだろうか。労働生産性が低いことが原因となって残業は増えるのだろうか

 まず「労働生産性」とは何かといえば、以前のエントリでも触れたが、一般的にいえば、「付加価値」を、就業者数、または就業者数×労働時間(総労働時間と呼んでおく)で割った数値である。
 「付加価値÷就業者数」が1人あたり労働生産性、「付加価値÷総労働時間」が1時間あたり労働生産性である。
  ここでは残業が問題となっているから、後者で考えるべきだろう。

 そして「付加価値」とは、個々の企業経営レベルでいえば、売上から仕入を引いたもので、おおむね利益+人件費(+間接税その他)といえるし、一国レベルでいえばGDP(国内総生産)と同視して良いだろう。

 それでは「付加価値÷総労働時間」が低いと、残業が増えるのだろうか?

 むしろ逆だろう。残業が増えれば、当然に総労働時間が増えるから、労働生産性=「付加価値÷総労働時間」は低くなるのである。

 つまり「労働生産性が低いと、残業が増える」のではなく、「残業が増えると、労働生産性が低くなる」のである。もう少し正確にいえば、「付加価値が増えないままで残業が増えると、労働生産性が低くなる」ということだろう。

 労働生産性とは、まず付加価値と労働時間を与えられてから、二次的に計算される指標にすぎない。

 さて、ある会社で、付加価値が増えないのに残業が増えているとすれば、それは、いくら働いても付加価値の増加につながらない業務の時間が多くなっているからということになる。

 ただし単純化した議論は禁物である。長時間労働しても付加価値が増えない理由は、それこそ千差万別だからである。「働いても付加価値が増えない」ということ、「働かなくても付加価値が減らない」ということは、必ずしもイコールではない。

 まったくムダ・無意味な仕事であれば、前者にあたる。いくら働いても付加価値が増えず、逆にやらなくても別に付加価値が減ることもないような仕事なら、単に辞めれば良い。しかし、働いても付加価値が増えないが、働かなければ付加価値を減らす危険がある仕事というものもある。
 間接部門の中にはそういう仕事が多いだろう。たとえば品質管理とか安全管理とか給与計算の仕事は、それ自体が付加価値を増やすものではない。それではやらなくても良い仕事なのかというと、もちろんそういうことではない。品質管理や安全管理や給与計算の業務がなければ、会社の運営に支障をきたし、結局、付加価値も減少してしまうからである。

 やめても付加価値が減らないような無駄な仕事なら、やめれば良い。その結果、残業が減るということもあるだろう。残業が減れば総労働時間も減る。付加価値が同じままで総労働時間が減るなら、当然、労働生産性は上がる。
  これは、「労働生産性が上がったから、残業が減った」のではなく、「残業が減ったから、労働生産性が上がった」ということである。そして残業が減った本当の理由は、無駄な仕事が減ったからだ。「労働生産性」という言葉をわざわざ使わなくても説明できることである。

« 「生活費のための残業」なんてものは存在するのか? | トップページ | 自民党政治を脅かす者は自民党的なものの中からしか生まれない? »

人事・労働」カテゴリの記事

企業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/454842/69851395

この記事へのトラックバック一覧です: 労働生産性が低いから残業が多いのではなく、残業が多いから労働生産性が低いのでは?:

« 「生活費のための残業」なんてものは存在するのか? | トップページ | 自民党政治を脅かす者は自民党的なものの中からしか生まれない? »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ